アクセス

 

 日本原産である真珠は、1905年に御木本幸吉氏が三重県の英虞湾で真円真珠の養殖に成功して以来、日本におきましては、100年以上宝飾品の一部の産業として栄えてまいりました。

「健康・富・長寿・純潔」の象徴とされる真珠ですが、古くは紀元前7世紀ころからペルシャで天然真珠が宝飾品として用いられてきました。その輝き、美しさは何世紀にもわたって変わることなく輝き続けております。

 

 栄光真珠株式会社は1963年にこの三重県の地で創業し約50年間、真珠専門商社として営業してまいりました。弊社は時代の変化に対応し、約半世紀ものあいだ真珠を世界へ発信してまいりました。

 

 これからも輝きある真珠製品をその時代時代にあったデザインでお客様にお届けしてゆきたいと思っております。

 

 

代表取締役社長
大神 修